読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイじゃなくても、死にやしない

ヘアメイクでご飯食べてます。

「美容」で都心の「防災意識」を高めることは出来るのか?〜ビビりながら0から1にする行動編〜

タイトルの通り、

東北被災地を初めて回ることになった

 

今回のBlog。

 

きっかけは以前Blogで書いた

コチラ↓ 

atcerm25.hatenablog.com 

atcerm25.hatenablog.com

 

東北地震に、熊本、大分地震

地震だけじゃない、自然災害が多いこの日本。

 

私は、美容を生業としていますが、

別にそれが出来たところで、いざという時、所詮なんの役にも立ちません。

キレイじゃなくても死にやしないんです。わかっています。

 

でも、それでも、人の命を救えなくても、

美容を通して何かできるとしたらなにができるのか。

 

災害後、避難所に行って、そこでメイクやヘアセットしてあげて喜んでもらうことは出来るかもしれません。でも、私は、出来ることなら、もっともっと多くの人の命を救いたいし、守りたい。

 

それを私が持っているスキルでできないものだろうか?

 

例えば、美容(生活・習慣)は日常的に行っているもの。いつ来るかわからないその時に、その当たり前ができなくなることを、自分も含めみんなは想像したことあるのかな?

 

当たり前のことが出来ないことのストレスを感じながら

日常がいつ取り戻せるかわからない日々の中でなにを思って過ごすのかな?

 

 

都心の人は流行に敏感で、女の子は当たり前のようにメイクをしている。

当たり前のようにスキンケアをして、当たり前のように可愛い服を着る。

 

それができなくなることを少しだけ想像してもらった先に、地震や災害が身近なものになるんじゃないかな。

 

そんな考えを巡らせて、出てきたのが「防災意識」というワード。

 

そして、今回のタイトルの「美容」で都心の「防災意識」を高めることができるのか?

という書いてる私も未知数な企画。第一歩として、今後、進捗などを少しずつBlogでご報告していこうと思います。

 

実際に被災地に行ってみて、目で見て感じて自分が出来ること。美容として出来ることをより具体的に考えてみようという目的もあります。思いの丈は上記のBlogにもぶつけていますので、そちらをお読み頂くとより分かって頂けると思います。

 

 

 

さて、旅の内容が濃くてですね、思うところが多くてまとめられる気がしないので、細々とつらつらと何回かにわけて書いていこうと思います。

 

とはいえ、

今回行くにあたって、私かなりビビっていました。何にそんなにビビっていたのかというと、今まで、映像でしか見たことがない震災の状況。

 

東京にいるとトピック的なことしか情報は入ってこないので、やっぱり遠い国の話しとして捉えていたし、今まで生きていて、過去に悲惨なことがあった現場をわざわざ見に行くなんて、到底考えつかない行動。

 

でも、気持ち的には、小さい声で「私にもなにかできたらな・・」くらいの気の弱さで生きてきました。(序盤にあんなに偉そうなことをぬかしていた自分をフルボッコにしたいと思います。マジで。)

 

そんな面持ちで、車に乗り込み、3人は初被災地、3人は震災後にボランティアや生々しい爪痕を知っている諸先輩方の計6人で向かいます。

 

原発がある南相馬あたりを通り過ぎ(ガイガーカウンターと言う放射能を図る機械を見つつ、徐々に数値が上がっていったけど、実際に目に見えるものじゃないからイマイチピンとこず。)

 

ちなみに、私だけ車の免許を持っていなくて、完全に連れて行って貰う形でした。

そのため、道の名前や土地の名称がイマイチ曖昧なのでがんばります。

 

てな感じで宮城県に入り、

到着早々、石巻市にある大川小学校跡地を見ることになりました。

 

ボロボロになった校舎の周りは、きれいな更地になっていて、元々は、住宅が立ち並んでたと聞いても想像できないくらいなにもない状態でした。

 

大川小学校は全校生徒の7割にあたる74人が亡くなるもしくは、行方不明になり、多くの犠牲者を出したのは逃げ遅れたのが原因だと言われています。

 

f:id:atcerm25:20170512010706p:plain

http://anzenpro.exblog.jp/24771590/

(慰霊碑などがあり写真を撮るのには抵抗があったので、上記のサイトからお借りしています)

 

慰霊碑には、下は3歳から上は90歳近い方々の名前が刻まれていて、その後ろの山には当時津波がここまできたという看板がありました。

 

今まで、生きていて見たことないボロボロになった鉄やコンクリート。建物と言うには色々なものが不足してて、屋根と柱と今にも崩れそうな壁。プラスチックみたいにねじ曲がった渡り廊下。普段先生や放送委員の子たちの声を校内に届けていた放送スピーカーも見たことない変形をしていました。

 

実際は全く違うんだけど、映像で見たシリアや中東の戦争で攻撃された街中と同じような悲惨さを感じつつ空がとても青くて、心地よい風を感じられるギャップでさらに胸に来るものがあったな。

 

一番最初に見た、大川小学校。今、思い出しても、胸が締め付けられる思いです。

 

なにができるのかな。

私に。

今、わたしが持っているもので何ができるんだろう。

 

今回の目的を自分の中でしっかりと確認し、次の目的地に向かいます。

 

大川小学校の悲しさを残しつつやたらキレイなコンクリートが印象的な、設備が新しい漁港に寄り道したり、テトラポットを登ってみたり。海を眺めて、6人全員メガネだねってことで写真取ったり、

 

f:id:atcerm25:20170512015836j:plain

 

次回は、南三陸へ!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

また次回!

 

 

 

 

 

私の企業理念が詰まった、ややウザめのホーム・ページはこちら!

是非!!

 https://www.atcrowner.com/

 

 

 

 LINEブログもやってます。

比較的短いので、トイレタイムや1服のときにちょうど良いです。

最近は更新してません!

http://lineblog.me/atcrowner/archives/30711.html

 

 

 

 

ストリートアカデミーで

パパママ向けにKId`sヘアアレンジレッスンしています。

髪のとかし方から編み込みアレンジまで定期開催ではなく

お問い合わせ頂ければ開催するシステムをとっていますので、

開催回数は少なめですが好評いただいております。(顔出し有り)

 

2017年5月21日(日)に開催予定!

https://www.street-academy.com/myclass/6927

 

 

 

 

ストアカ登録とか面倒くさいし、

もっとちゃんと教えて欲しい!という方には、

マンツーマンのKIDSヘアアレンジトレーニング(レッスン)もやっています!

ストアカはグループ性で2時間なので、1人30分無いくらいのレッスンですが、マンツーマンは3時間みっちり、しかもご自宅への出張と個別アドバイスシートなど、 色々ついてます。ストアカよりもこっちの方が人気です。

https://www.atcrowner.com/service/personal-hair-makeup-training/

 

 

個人向け新サービス!『東京リセットサプリ』

ヘアメイクトレーニング×フィジカルトレーニング×フードトレーニング各専門家があなたの健康と美容を全面的にサポートする夢のサービスがついに登場!

詳細サイトも製作中! Coming Soon!!

 

 

メイクはマナーや身だしなみの1つという時代は終わりを迎えています。

法人メイクトレーニングで、従業員や社内の外見レベルを上げることで

企業のブランドを確立させ、競合相手との差別化を図る。

福利厚生ではない、会社の売上を上げるためのメイクトレーニング。

『自分たちには関係ない』と切り捨てるにはまだ早い。

先を行く人達はその重要性に目を向けています。

http://www.atcrowner.com/service/hair-makeup-training/

 

 

『美容×防災』プロジェクト

『美容』を通して、都心の『防災意識』をあげることはできないか?

いざという時に備えてほしい。美容で人の命は救えないけど、キレイじゃなくても死にやしないけど、美容を生業としている私にもなにか出来ることがあるはず。

ってことで最近、東北の被災地を回ってきました!

今回からスタートです!不定期に更新していきます!

 

 

 atCROWNER.LLC