読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイじゃなくても、死にやしない

ヘアメイクでご飯食べてます。

ナチュラルメイクが一番難しい①

 

 

 

f:id:atcerm25:20170122094358p:plain

 

 

アメトーーークの

女の子大好き芸人を見てたら、

結局のところ

20代そこそこの女の子たちのことが好きだというような内容だったことに腹を立て桃鉄芸人を見て癒やされているAM3:00

 

早く寝ろ。

 

 

今回は

「ナチュラルメイクについての記事を書け」

という要望がありましたので、

 

早速書かせていただきます。

 

そうですね。

 

ナチュラルメイクが一番難しい。

 

難しいと言うよりはナチュラルメイクの

そもそもの定義があいまい。

 

すっぴん風メイクで、ほとんど作り込まずに

仕上げる、

よく雑誌で撮影されるようなメイク。

 

ナチュラルに見える、

二重をガッツリつくって

つけまで仕上げるメイク。

 

まつげエクステカラコンアートメイクを駆使してのメイクしてないのにすでにメイク風の仕上がり。

 

ファンデーションからリップまで一通り仕上げた教科書どおりのメイク。

 

あらゆるメイク法が生み出されて、

もはや何が自然で何が不自然なのか

判断がつかなくなっている今日このごろ。

 

そもそも、日本人のメイクは

すっぴん寄りの方が大半だと思います。

 

今の20代前半の子なんかは、メザイクを駆使して、あらゆる手を使ってほぼ力技でも可愛くなろうとしていますが、

 

我ら、アラサー・フォーはメザイクまですることに多少抵抗感があることと思います。

 

また、私達の年代の男性は

メイクしているよりもすっぴんが好きだという意見が多いのも確かです。

 

そこで、私が出した結論としては

ナチュラルメイク=メイクをしているのを悟らせないメイク

が皆さんの一番理想としているナチュラルメイクであるということです。

 

「ナチュラルメイク=メイクをしているのを悟らせないメイク」

 

さらに、これが、

皆さんのナチュラルメイクが難しいとしているところでは

ないかと思います。

 

「それ、すっぴんでいいじゃん!」となると思います。

 

すっぴんで飲み会にいけるならな。

 

無理な方は、やはり、メイクで多少今の顔よりも良く見せる必要があると思います。

 

芸能人や、モデルなどの顔面を売りにしている方たちは

それこそ男性が好きなすっぴんで飲み会でも、表参道でも麻布でも行けるでしょう。

 

一般人のアラサー・フォーはそうは行かないですね。

 

「全然表参道とか行っちゃう!すっぴんで!」

とか言っている一般人のアラサー・フォーは

すでに、開き直っているか、諦めているか、

強がっているのか、勘違いしているかのどれかだと思います。

 

現実と鏡をしっかり見ましょう。

 

では、

 

メイクをしているのを悟らせないメイク

とは一体何なのか。

 

あ、長くなりそうなので、

次回にしましょう。

 

 

 

 

 

最近は、KIDSヘアアレンジイベントの需要が多いです。

イベント担当者様

ヘアアレンジブースを置いてみてはいかがでしょう?

大人向けもやっています。

http://www.atcrowner.com/service/party-events/

 

 

 

 LINEブログもやってます。

比較的短いので、トイレタイムや1服のときにちょうど良いです。

http://lineblog.me/atcrowner/archives/30711.html

 

 

ストリートアカデミーで

パパママ向けにKId`sヘアアレンジレッスンしています。

髪のとかし方から編み込みアレンジまで定期開催ではなく

お問い合わせ頂ければ開催するシステムをとっていますので、

開催回数は少なめですが好評いただいております。(顔出し有り)

https://www.street-academy.com/myclass/6927

 

 

 

メイクはマナーや身だしなみの1つという時代は終わりを迎えています。

法人メイクトレーニングで、従業員や社内の外見レベルを上げることで

企業のブランドを確立させ、競合相手との差別化を図る。

福利厚生ではない、会社の売上を上げるためのメイクトレーニング。

『自分たちには関係ない』と切り捨てるにはまだ早い。

先を行く人達はその重要性に目を向けています。

http://www.atcrowner.com/service/hair-makeup-training/