読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイじゃなくても、死にやしない

ヘアメイクでご飯食べてます。

セーラー服に興奮する大人女子

f:id:atcerm25:20160414144817p:plain

こちらは、

会うと幸せになれると噂の

「セーラー服おじさんです。」

※今回のブログの内容とは一切関係ありません。

 

 

 

 

 

 

 

ついにやってしまった。

 

 

 

禁忌を犯してしまいました。

 

 

 

 

出来心だったんです。

今までは我慢してたんです。

 

 

 

でも、ちょっと魔が刺して、つい。。

 

 

 

どうしよう。どうしたら良いんだろう。

 

 

 

 

 

しかも、1度やり始めたら、

もう止められなさそう。

 

 

 

あの時、やめときゃよかった。

買わなきゃ良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:atcerm25:20160414031428j:plain

 セーラームーンクリスタルスターの

タブレットケース。

 

 

 

 

 

 

やっちゃったんだよ。

買うつもりなかったんだけど。

あまりの可愛さに買ってしまったんだよ。

 

 

 

 

 

 

でも、可愛くないか?

これ。

  

f:id:atcerm25:20160414031428j:plain

セーラームーンクリスタルスターの

タブレットケース。

 

 

 

 

 

 

 

この大きすぎず、ちいさ過ぎない丸みと、

細かい作りがかわいいじゃん。

 

f:id:atcerm25:20160414031325j:plain

 500円もしたけど。

 

 

 

 

 

 

タブレットケースだから実用性あるよ。

 

f:id:atcerm25:20160414031357j:plain

 

中身入って入ってなかったけど

 

 

 

 

 

 

 

 

問題は、そこではない

 

 

 

 

果たして、30過ぎの、黒装束バリの

服装の女がセーラームーン

コンパクトをどこに所持すれば、

 

ナチュラルに

大人女子的セーラームーン

ブームに乗れるのか。

 

 

今回は、タブレットケースと言う

実用的なものだったので、

ある程度言い訳は、できる。

 

 

 

ちなみに、

kティちゃんは

あの有名なマライヤキャリー様も

大好きと公言しているので、

 

一つのブランドとして、

すでに確立している。

 

もはや、別格である。

 

 

 

話を戻そう。

 

 

セーラームーングッズを

全種類大人買いして、

家にコレクションしている人もいるよ?

 

でもさ、できたら、見せたいじゃん。

見せびらかしたいじゃん。

 

ここで、ポイントなのは、

見せびらかしたいのは、

男子では無く、女子というところだ。

 

 

男子に見せたところで、

痛い女に思われる危険性もありつつ、

『ユーモアがある人だな』と

思われるプラスの可能性もあり、

気になるメンズがどっちの部類に入るかは、

もはや博打。

 

 

30歳~40歳以上のおなごは

その博打をやる必要はない。

 

 

むしろ、するな。

ハイリスクNOリターンだ。

 

 

 

もう一つ言うと、大人女子に対して

セーラームーンとか

可愛い物が好きな人なんだな。

なんか可愛げあるな』

 

 

とかにはならないからな。

そう思ってくれるのは、

50代後半以上の紳士だけだからな。

 

 

アンフェアの篠原涼子バリの

鉄壁のクールビューティー

をお持ちでしたら、やっていいと思う。

 

むしろ、是非っ!!

 

 

 

 

アラサー・フォー自体、

安全な道がどこなのかも

あやふやなのに、

 

自ら、

ジャングルに突入する必要は無いだろう。

 

 

 

でも、

買ってしまったものは、致し方ない。

といいつつ、

 

わざわざ、

フリスク的なものを買って

詰めなおす気にもならず、

 

 

ロキソニンでもいれるか。

 

 

 

 

 さらに、

男子にはあえて、見せない、

女子には見せると言うタイミングで

巧妙かつ繊細にさり気なく、

身に付けることはできないだろうか。

 

 

やはり、バッグの中のポーチに

つけておくのがいいのかな。

↪ポーチとか持ってねぇや。

 

それとも家の鍵とかなのかな。

↪家の鍵とかって自分しか見なくない?

 

PC系統の何かしらにつけるのは、

ありなのではないかな。

↪この時ばかりは、

Apple製品のスタイリシュさを恨むね。

やたら目立つ。

 

 

 

最近は、

化粧品にもセーラームーンが進出してきて、

変身コンパクトのパウダーパクトが

すこぶる可愛い。

 

f:id:atcerm25:20160414101640p:plain

 

 

六本木のセーラームーン展に行って

グッズを見たいし、

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sailormoon/

 

 

DHCで、セーラームーン士別ポーチが

もらえるキャンペーン

http://www.dhc.co.jp/goods/cagoods.jsp?cCode=11633007

なんてのも

やっていて、ほしいな。全種類。

 

 

そういえば、ちょっと前に

昔 買っていた、リボンの

応募者全員サービスでもらえた

ポーチやらトートバッグなんかが

リバイバルしているという

情報を手に入れた時の

 

 

興奮と高揚感!!

 

『情報』しか手に入れてないのにな!

 

 

懐かしい!可愛い!ほしい!

 

 

 

こういう時に、

はっ!と気づく。

 

 

 

自分、女の子だったわ。

 

 

 

好きだったわ。そういうの。。

 

 

 

 

 

毎日、

男性ホルモンが

盛んに分泌されているであろう環境の中で

 

日々、

女性ホルモンの分泌のタイミング

を逃している、我々の身体。

 

 

 

そりゃあ、

自分が女だったことも忘れるわな!

 

 

 

最近、女性ホルモンは分泌されたか?

 

出し方、忘れてないか?

 

カスカスいってないか?

 

 

 

可愛い物を可愛いということはあれど、

自分のものにはできないもどかしさ。

 

 

 

大人。

 

仕事。

 

キャラじゃない。

 

もう、セーラー服は着れないし、

 

あんなお団子もできないし、

 

タキシード仮面様もいなかったし、

 

冥王星もカウントされなくなっちゃった

けれども、

 

 

 

 

女性ホルモンの分泌に一役買うであろう

セーラームーン

 

 

 

我々は、毎日の生活の中で

女性ホルモンが分泌される、

『チャージエリア』を見つけていくことが

大切なのではないか?

 

 

そんなに都合よく

恋愛もできなければ、

 

そんなに都合よく

イケメンもいない。

 

女性ホルモンのチャージエリアは

ことごとく破壊されている。

 

だからこそ、

セーラームーングッズ』を、

『可愛いと思うもの』を 

手に入れて、

 

 

常に目に入るところに

身につけて、

カスカスいっている

女性ホルモンの分泌を

促してみてはいかがだろうか。

 

そうすることで、

 

我々、美容戦士は、

男性ホルモンの分泌に負けない戦いを

 

今日も繰り広げていくことが出来るのでは

なかろうかっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:atcerm25:20160414031357j:plain

 

 

(だから!こいつは一体、

どこに付けてあげればいいのよ?!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『そもそも

セーラームーンとか全く興味ないわ。』

という美容戦士の方は、こちら!

 

atcrowner.com

 

マンツーマン美容レッスンで、

ありったけの女性ホルモンを出そう!